スポンサーリンク

リアトリスの特徴、花言葉、誕生花など|70歳代老人が綴る花情報

ピンク色系の花

はじめに

 こんにちは、エイじーです。

 この花は、2022年7月5日の朝の散歩の際に見かけたピンク色の変った花を「Xiaomi Redmi Note 10 Pro」で撮影しました。

 Microsoft Bing の画像検索で調べると「リアトリス」と判明。

 そこで、この花についてネットで基本情報、特徴、花言葉、誕生花などについて調べましたので紹介します。

リアトリスの基本情報

写真
学名
Liatris spicata
キク科 Asteraceae
属名ユリアザミ属 Liatris
英名dense blazing star
prairie gay feather
原産地北米
開花期6~9月
花の色
ピンク
別名キリンギク(麒麟菊)
花言葉燃える思い
向上心
長すぎた恋愛
誕生花の月日6月17日
7月22日

リアトリスの特徴

【特徴】
いくつかの種類があり初夏から穂状~球状の花を咲かせます。よく出回っているのは穂状の花を咲かせるスピカータです。一方、球状の花を咲かせるものはリグリスティスを交配親に使ったものです。実際にはこれらの交雑種もあり区別はあいまいになってきています。花色はよく見かける赤紫のほか、紫や白もあります。株元の葉は長くやや幅が広めで、花茎の上の方の葉は線状で小さくなります。一部の品種は塊根をもち春植え球根とされることもあります。耐寒性、耐暑性があり、庭に植えっぱなしにしても毎年咲きます

https://garden-vision.net/flower/ragyo/liatris.html

 下の写真は、リアトリスをXiaomi Redmi Note 10 Proで撮影した写真です。

「リアトリス」の特徴などについての記事を3つほど載せますので興味のある方は参考にしてください。

リアトリスの花言葉

 リアトリスの花言葉は、『燃える思い』『向上心』『長すぎた恋愛』などです。

 リアトリスの花言葉の『燃える思い』の由来は、次の記事によると

花言葉の「燃える思い」は、松明の火がゆらめいているようにも見えるリアトリスの花姿にちなむともいわれます。

https://hananokotoba.com/liatris/#:~:text=%E5%91%BC%E3%81%B0%E3%82%8C%E3%81%BE%E3%81%99%E3%80%82-,%E8%8A%B1%E8%A8%80%E8%91%89%E3%81%AE%E7%94%B1%E6%9D%A5,%E3%81%AB%E3%81%A1%E3%81%AA%E3%82%80%E3%81%A8%E3%82%82%E3%81%84%E3%82%8F%E3%82%8C%E3%81%BE%E3%81%99%E3%80%82

となっています。

リアトリスの誕生花

 リアトリスは、6月17日、7月22日の誕生花です。

6月17日

  • 砂漠化および干ばつと闘う世界デー 世界国際デーの一つ。1994年のこの日のに「国連砂漠化防止条約」が採択されたことを記念し、1995年の国連総会で制定された。
  • 三枝祭、大神神社摂社の率川神社の例祭  日本

おわりに

 皆さんいかがだったでしょうか?

 リアトリスの特徴、花言葉、誕生花について紹介してきました。

 この記事が、少しでも皆さんのお役に立てれば大変筆者にとってもうれしい限りです。

以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました