スポンサーリンク

トケイソウ の特徴、花言葉、誕生花など|70歳代老人が綴る花情報

白色系の花

はじめに

 こんにちは、エイじーです。

 2022年8月30日の朝、自宅付近を散歩していて見かけた変った花ををつけた植物を「Xiaomi Redmi Note 10 Pro」で撮影しました。

 Microsoft Bing の画像検索で調べた結果「トケイソウ」と判明。

 そこで、この花についてネットで基本情報、特徴、花言葉、誕生花などについて調べましたので紹介します。

トケイソウの基本情報

写真
学名
Passiflora caerulea
科名トケイソウ科 Passifloraceae
属名トケイソウ属 Passiflora
英名Passion flower
原産地熱帯アメリカ
アジア
オーストラリア
開花期
5~10月
花色

ピンク

別名パッションフラワー(Passion flower、受難の花)
パッシフローラ(Passiflora)
ジャノメソウ(蛇の目草)
花言葉聖なる愛
信仰
宗教的熱情
誕生花の月日6月27日

トケイソウの特徴

【特徴】
つる性常緑多年草の性質を持つ種が通常であり、和名に「草」という名前がついているが、木本のつる性植物である。茎は幹では巻き付かず、葉腋から伸びるつるで他物に巻き付いてよじ登る。幹は木質化して、年々肥大成長して太くなる。葉は互生する。花期は4 – 5月。花は花弁が5枚、萼片が5枚つき、花弁と萼片が同形で計10枚の弁が放射状に配置されている。花色は濃い紫色などさまざまある。花の中心の雌蕊は、先端が3つに分かれている特徴的な形をしている。果期は10 – 11月。
種の数は約500、栽培品種はそれらが掛け合わされてできるためさらに数が多い。栽培品種には驚くべき数のさまざまな色、形のトケイソウが存在する。萼がそれぞれピンクと白である品種(雑種) Passiflora × belotii も存在する。一見花弁と萼の区別はつかないので、白とピンクが互い違いになった花弁のように見える。それとは対照的に、副冠も花弁も萼も全部白色の Passiflora caerulea ‘Constance Elliot’ のようなものも存在する。
中央アメリカや南アメリカの熱帯・亜熱帯域が原産地だが、世界中で観賞用に広く栽培される。つる植物で、庭先などに植えられる。挿し芽することで増やすことができる。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%82%B1%E3%82%A4%E3%82%BD%E3%82%A6

 下の写真は、トケイソウをXiaomi Redmi Note 10 Proで撮影した写真です。

 トケイソウの特徴などについての記事を3つほど載せますので興味のある方は参考にしてください。

トケイソウの花言葉

 トケイソウの花言葉は、『聖なる愛』『信仰』『宗教的熱情』などです。

 トケイソウの花言葉の由来は、次の記事によると

宗教的な花言葉の「聖なる愛」「信仰」「宗教的熱情」は、トケイソウがキリストの処刑を象徴する花とされたことにちなみます。

https://hananokotoba.com/tokeisou/#:~:text=%E3%83%88%E3%82%B1%E3%82%A4%E3%82%BD%E3%82%A6%E3%81%AE%E8%8A%B1%E8%A8%80%E8%91%89%E3%81%AF,%E6%97%A5%E3%81%AE%E8%AA%95%E7%94%9F%E8%8A%B1%E3%81%A7%E3%81%99%E3%80%82

とのことでした。

トケイソウの誕生花

 トケイソウは、6月27日の誕生花です。

 この誕生花の月日の6月27日の記念日・年中行事は沢山あるので、この内から3つほど以下の載せます。

6月27日

  • メディア・リテラシーの日( 日本)テレビ信州が制定。1994年のこの日に発生した松本サリン事件で、事件現場近くに住む無実の男性がマスコミにより犯人扱いされる報道被害があったことから。
  • 日照権の日( 日本)1972年のこの日、違法建築の隣家によって日照を奪われた問題で、最高裁が「日照権と通風権が法的に保護するのに値する」という初めての判決をしたことを記念。
  • 演説の日( 日本)1874年のこの日、慶應義塾の三田演説館で日本初の演説会が行われたことを記念。
  • ちらし寿司の日( 日本)株式会社あじかんが制定。岡山のちらし寿司「ばら寿司」が生まれるきっかけとなった備前岡山藩主・池田光政の命日。

おわりに

 皆さんいかがだったでしょうか?

 トケイソウの特徴、花言葉、誕生花について紹介してきました。

 この記事が、少しでも皆さんのお役に立てれば大変筆者にとってもうれしい限りです。

以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました